スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域に必要とされるコミュニティー施設

2012年10月01日 08:49

先日、愛媛県にある施設に見学に行ってきました。

ディサービス・託児所・駄菓子屋が併設され

近所の子供たちが、気軽に訪れる事も多いとのこと。


最近特に感じるのが、世代によってのコミュニケーションが少ないこと。

人と関わる事。人の成長を観ることが出来ること。
一緒に笑える人がいる事。

コミュニケーションの形は進化し、ツールは多様化していますが
「会う」ほどのコミュニケーションツールは無いと思います。

地域の人から必要とされ、
関わる人が笑顔でいることが出来るその施設は

何か懐かしい、でも不思議と新しく感じることの出来た
素敵な施設でした。

地域を元気にすることは、単純に企業が頑張るだけではなく
もしかすると、「人と関わろう」と思う気持ちなのかなぁ・・・
って、思いました((´∀`*))ヶラヶラ
スポンサーサイト

地熱で農業を!!

2012年04月13日 17:09

昨日、丸亀市のイチゴ農家経営者と
山口県農業試験場に見学に行ってまいりました((´∀`*))ヶラヶラ

山口は、GEOパワーシステムの本部がある、地中熱利用の最先端の県
(自分がそう思っているだけですけど((´∀`*))ヶラヶラ)

もちろん、農業試験場にも地熱を利用した農業設備があります。

昨年、イチゴで試験をしている事を知り、
いつも共に学んでいる、丸亀市のイチゴ農家経営者を誘ったのです。

農業の経費削減・収穫量UP・ブランド作り。
農業をもっともっと魅力ある、そして未来ある産業に。

IMGP0405.jpg

ハウス内の温度を更に地熱で暖め、更に石に蓄熱をして、冬の暖房費を抑える。
夏は外気を地熱で冷ませ、地下水などを利用し更に冷やし、更に石に蓄熱をして、春の収穫量を延ばす。

IMGP0403.jpg

地熱利用の温度ではイチゴが一番適しているとの事でしたが、

非常に、今後の農業に色々な形で、提案が出来そうなビジョンが頭に浮かびました((´∀`*))ヶラヶラ
(かってな想像ですけど・・・)

自分は、エネルギーは出来る事であれば、地産地消にこだわるべきだと思います。
そして、地域の方々を元気にし、地域ブランドが出来るのが望ましいと思います。

地熱は、日本全国利用すれば地産地消のエネルギーです。

ビルドイチゴなんてイチゴが出来るかもですね((´∀`*))ヶラヶラ

パートナーシップ

2012年02月03日 16:00

昨日は、中小企業家同友会の支部での
役員研修会でした((´∀`*))ヶラヶラ

香川県の事務局長を迎えて
会員とのパートナーシップについて報告して頂きました((´∀`*))ヶラヶラ

パートナーって言葉は、共同で仕事をする相手、相棒。もしくは配偶者となるのですが、

お互いを良く分かっておらず、お互いの仕事内容も明確にしないと
結局は、トップダウンの関係。

社員をパートナーと考える。
配偶者をパートナーと考える。

自分の思い、考えだけを強要してませんか?

お互いに役割を明確にし、お互いが成長できる関係こそ
パートナーシップだと。

でも、言うのは簡単だけれども
長年、変化の無いまま。
楽な方向ばかり目指していると

変革を起こす事すら難しくなるのだと・・・


皆さんに本当の意味でのパートナーはいますか?

簡単そうで、難しい問題です((´∀`*))ヶラヶラ

女性委員会を_・)チラ

2012年01月31日 16:36

昨日の夜
中小企業家同友会「経営研究集会」
女性委員会のプレ報告を聞きに行って来ました((´∀`*))ヶラヶラ

実は「経営研究集会」の副実行委員長と分科会部会長に任命されておりまして((´∀`*))ヶラヶラ

報告者は神奈川県の女性経営者
㈱栄港建設 岡野美紀子さんでした。
2012_01_30_19_14_28.jpg

建設業をされている方で、特に動物病院に特化したコンサルや
女性建築家グループを作られたりされていて

男性には無い違った方向の目線からの見方や
女性らしさを上手に経営に生かしているお話を聞けて
非常に良かったです((´∀`*))ヶラヶラ

普段、あまり緊張しないのですが
女性委員会の中に参加すると異常に緊張しますね( ´∀`)ゲラゲラ

色んな角度から経営を見直してみる。考えてみる。
兎に角、参加し突き進むしかないですね!!

経営労働全国交流会。

2011年08月30日 09:04

先週の木曜日に高松の支部にて
環境の報告を終え

翌日、北九州で開催された
「中小企業家同友会 経営労働全国交流会」
に参加してきました。

全国から、熱い想いをもった経営者が集まり
素晴らしい報告、討論を重ねる事が出来た
素晴らしい大会でした。

内容を全部書いちゃうと、ナガナガになるので
結論!!

素晴らしい社員を育てる事が出来る会社こそ
よい会社だと。

社員が働きやすい職場環境を創り
自主的に考えれる社員を増やす。

当社は、ここまでは出来てるかなぁと参加して思いました。

次は、社内外にある問題を社員と共に考え
社員と自社共に成長できる会社になる。

この社員教育という、問題についてはマダマダだなと思いました。

問題や課題は大量にあり、
経営者だけの力や考えだけでは、絶対に解決しないと思います。

社員と共に考え、自主的に問題や課題を解決できる方法に取り組む事が出来る。
(特に経費削減については、ここが重要だなぁと痛感しました。)

社員が成長できるという事は、
当然、お客様の信頼も上がりますし、商品を売る能力も上がります。
特に、環境商品については社員の成長無しでは絶対に伸びないと思います。

社員の成長=会社の成長


じゃぁ経営者のする事は?

社員が5年後10年後も安心して働ける会社にする事。
その為には、必ず財務の強化を図る事。

どんなに厳しい経営環境でも、折れる事のない会社にする為には
体力(キャッシュ)が必要となります。

その事について
社員と想いを共有するためには
お互いに成長できる環境が必要って事。

経営者のする事は
自社の未来を創造する事と良い職場環境を創造する
って事ですね((´∀`*))ヶラヶラ


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。